フォロー5

フォロワ―5

本格的なクレーンゲーム

ホビー

  • 全体
  • 正面
  • ラベルデザインと操作ボタン
  • 100円硬貨用コインセレクター
  • コインセレクターユニット
  • 制御全体
  • 心臓部「Arduino Uno Rev3」
  • X軸ユニット
  • Y軸ユニット
  • Z軸ユニット
  • アームユニット「カプコン ベルサークルフォーかベルキャッチャーツインのアーム」
  • ギヤードモーター
  • 照明「12V用LEDテープ」
  • 景品ダクト
  • ダクト内部
  • 動画1
  • 動画2
  • 動画3
you
VIEW
624

限りなく本格的に作り込む。

今年の5月28日より制作を始め、約3ヶ月程で完成しました。操作方法は、ゲームセンターでよく見かけるUFOキャッチャーと同じく、それぞれ→、↑のボタンでクレーンを操り、景品を掴んでその後は自動的に取出し口まで戻って終了という形です。これらの制御はすべてArduinoを経由しています。アームユニットはヤフオクで入手したものを改造し、そのまま使用しています。アームとZ軸メカ以外はすべて自作しました。2013年頃にもこのようなクレーンゲームを作っていましたが、制御基板の作り方が分からず断念してしまいました。やっとかっと理想どおりの作品を作り上げることが出来たので、とても達成感を感じています。

追記:写真の追加

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm29680461

使用した加工機械
電動ドライバー、ジクソーなど
使用部品
Arduino Uno、モータードライバー(TA7291P)、ギヤードモーターなど

コメント 2

これすごいわ。これだけ大きな物を一人で製作したのが素晴らしい。家に一台置きたいくらい面白そうです。

コメントありがとうございますm(__)m 僕、一人での製作ですので、苦労した点がたくさんありましたが、完成したときはとても達成感を感じました。