フォロー9

フォロワ―8

アンプ搭載筒型スピーカー

その他

  • 搭載するスピーカーの能力でこの長さになりました。ある程度音量あげると無指向な音に変化します。
  • とても奥行きのある、耳が喜ぶピュアでまろやかな音を出してくれます。
  • 左からPOWER SW、電源LED(青)、ボリューム、ラウドネスボリュームと並びます。
  • 録音環境です。4.5畳部屋の中央にマイクを設置しています。
  • ラウドネスOFF、通常使用でクラシックを再生し録音した動画(30秒)
username
VIEW
79

無指向型スピーカー

秋葉原の某店舗のオーディオルームで「筒型スピーカー」と呼ばれる類の音を試聴させていただいた事があり、響き方が面白く印象に残りました。あとはスピーカーの価格だけがハードル高く、手が出せない為、自身への慰めで自作したものです。
筐体は内径150mmの紙芯(ボイド管)を使っており、装飾に木目のクロスシールで高級感を。電子回路はAC100V入力で整流と変圧、入力用にステレオ3.5mmジャックとスピーカー端子(L・R)を装備。アンプを持つ外部の音源から直接スピーカーに繋げる際はスピーカー端子(L・R)へ接続。この場合だけスピーカー本体の電源はOFFで使用することができます。
ラウドネスは低音強調回路のボリュームです。低音は50Hz以上なら強調しなくても音に出す能力はありますが、普通に聴くのが物足りない人向けにつけてみました。
現在は自身のPCオーディオとして珍重しています。

使用した加工機械
ワイヤーノコギリ、半田
使用部品
150ボイド管、木目クロスシール、隙間ウレタンシール、シナベニア材(背板)、電子部品一式

コメント 4

ただの紙芯がオシャレなスピーカーに仕上がっていて素敵ですね!
自分もスピーカーが必要になった際は自作を考えてみたいです。

コメントありがとうございます。紙芯は安価な素材なので財布にも優しく良い物が製作できました。スピーカーの自作は学ぶことも多いですが、こだわりの一品になると思います。

離れた場所から聴いてるのに安定感ある音で不思議な気分になりました。デザインもオシャレで素敵です。

コメントありがとうございます。実は部屋の中央でなくても同じように聞こえます。物は大きいため「家具」というビジュアルを狙ってます。