フォロー0

フォロワ―2

KitMill BT100 防音カバー

工作機械

  • メイン材料の鉄板(t1.6)です。
  • サビ防止のため、イサム塗料のエアーウレタンで塗装しています。
  • ロックバーの部品です。
  • ロックバーの部品を組み立てた所です。M2のネジで組み付けていますが、タップを切る代わりにM2のナットを埋め込める仕様にして、手間を省いています。
  • ロックバーの内部部品です。M6の長ナットを中央に通して、左右から引っ張る構造にしています。
  • この溝にサイドカバーのピン部を引っ掛けます。
  • カバー無・有の差(本体1m先)です。切削条件は、材料:A2017、切込:0.075mm、送り:300mm/minです。
上山 孔司
VIEW
396

KitMill BT100の防音カバーです。
以前から木製BOXの中に吸音スポンジを貼り付けて防音BOXとしていましたが、音漏れ(切削音・スピンドルモータ音・ステッピングモータ音)が気になるレベルで漏れ聞こえていました。日中でしたら周囲もある程度うるさいのでマスクされてくれますが、夕方以降は起動を躊躇うレベルでした。
そこで色々と調べた所、重量物(鉄板・ゴム・コンクリート等)が効果があるとのことでしたので、BOXに後付可能な鉄板とゴムを選択しました。
結果、(1m先で)
 カバーなし:約68dB
 木製BOX:約56dB
 +防音カバー:約52dB
まで下げることが出来ました。押し入れ内で使っているので、ふすまを締めると48dBまで下がりました。
また、後付カバーによって開閉の作業性を出来るだけ損なわないように、前面のロックバーのみで、フロント側カバーの落下防止と、サイドカバーの抑え(開き防止)を実現しています。

使用した加工機械
KitMill BT100

コメント 0