フォロー1

フォロワ―1

Fabミニ四駆用の車体

ホビー

  • ローラーの製作風景。この後中央の穴にベアリングを取り付けます。
  • ほかの部品も含め車体のほとんどの部品を自作しています。Fabミニ四駆のルール的には「カスタマイズ」にタミヤ製の部品を使ってはいけないだけなので、マシン本体、シャーシやホイールなどは本家の物を流用できるようです。ただ思うのは、「違う!!自作したいのはそんなところじゃないんだ!!!」ということです。
  • 一通りの部品を組み立てたところです。まずは普通のミニ四駆の構成を踏襲したものをつくってみました。
  • 小さいコースで走らせてみました。ちゃんと走ります。ただラップタイムが3秒台後半なので公式ルールに沿って製作した車体と比べるとまだちょっと遅いようです。
  • その後も色々と改造。ミニ四駆的にはタイムを縮めるのが第一目標なのですが、作りたい欲の方が優先されました。スライドダンパーなども作ってみましたが、アルミで作ったので凄まじい重さで、製作した部品がことごとくタイムロスにしかなっていません‥。根本的に足りていないボティーは今後製作したいと思います。モーターを2個使えたり、マイコンを乗せてもいいようなので、もっと独特な車体を作っていこうと思います。
五味ヒデトシ
VIEW
244

自分の考えた最高のミニ四駆を走らせられる競技、それが「Fabミニ四駆」です!!前回開催された「Fabミニ四駆カップ 2015 Spring」のレポートなどは下記のリンクをご覧ください。
https://www.google.co.jp/search?q=Fab%E3%83%9F%E3%83%8B%E5%9B%9B%E9%A7%86&oq=Fab%E3%83%9F%E3%83%8B%E5%9B%9B%E9%A7%86&aqs=chrome..69i57j69i61l3j69i59l2.189j0j4&sourceid=chrome&es_sm=93&ie=UTF-8
暫く前からミニ四駆が流行っているようで、私もご多分に漏れずハマってしまいました。これはこれで十分楽しいのですが、使えるパーツ等に制限があることから

('A`)。o(制限無しだったらこんなパーツを作って付けられるのに‥)

という妄想が膨らむ一方だったのです。そんな中発見した「Fabミニ四駆」。ときめきました。そして参加したい一心で製作を開始しました。ひとまずコースを走らせるところまでいったので投稿します。

使用した加工機械
mini-CNC COBRA 2520
使用部品
TRIO Mach3 Cut2D ジュラルミン板 POM板 ベアリング スペーサー(廣杉計器) ギア(KHK)

コメント 4

極限にシャコタンですね。フロントについているローラーの土台は、ミニ四駆で言うところの可変ダウンスラストローラーでしょうか。全て自作のようなマシンで完成度高いように思えます。興味本位で聞きますが、コースでマシンをキャッチするときは素手ですか?

コメントと評価、ありがとうございます!嬉しいです。
(言われてみると確かに)形状はダウンスラストっぽいですが、機能的にはスライドダンパーになっています。
キャッチは素手です。そこそこ軽いもので、素手でも受け止められます。
ただ、打ちどころが悪いとちょっと怪我するかもしれません‥(;´ω`)

なんて低い重心なんでしょう。タイヤも自作なんでしょうか?オリジナルのミニ四駆は面白そう。
加工機械のmini-CNC COBRA 2520 はNCボール盤みたいなものですかね。
上の加工機械でマシンにボデーなども作れるのでしょうか?ミニ四駆にあるような立体流線型等。

タイヤには水道用のパッキンを拝借しています。
COBRAはコイツ↓ですね。
http://www.originalmind.co.jp/products/cobra
3Dデータかさえ用意できれば、ボールエンドミルを使って滑らかな3D形状に仕上げる事ができます。
今はこれで型を作って、バキュームフォームでボディを製作したいと思っています!