フォロー0

フォロワ―0

直線特化型ランサーロボット

ロボット

  • 前から
  • 後ろから
  • 横から
  • カーボンと削り出しのジュラルミンの組み合わせという、最高の組み合わせを皆様に見ていただきたいです。 画像はランス固定部品です。
  • センサーにはPololu社のフォトリフレクタモジュールを二つ使用しています。センサーを固定している黒い部品はコースとの摩擦を避けるためPOM削り出しで作成しました。
  • TAMIYAのスポーツチューンモータを使用しています。 軽量化を施した6mmのジュラルミン板でモータを挟み込み、すべての軸にベアリングが使用してあります。
  • センサー部は0.5mmのカーボン板を加工し組付けました。このカーボン部品の柔軟性を活かしコースとセンサ部品が吸い付くように走ります。 また、コースアウト時にもセンサーが破損しないようにたわみます。
ヤマモト
VIEW
37

このロボットはランサーロボット競技会用ロボットです。
ランサーロボットは車体についたランスを左右に振り、的を打ちながらライントレースをする競技です。
このロボットの特徴としてホイールベースをなるべく長く、ドレッドを狭く設計しました。このことによりF-1カーのような美しさと直進性を高めました。

使用した加工機械
黒い大きい奴(秘密基地)
使用部品
カーボン板(1.5mm,0.5mm)アルミ板(A2017)サーボモータ(DS321S)

コメント 0