フォロー0

フォロワ―1

筋斗雲型モビリティ「きんとん」

その他

CH1H160
VIEW
47

人に寄り添うパーソナルモビリティ

筋斗雲の特徴を活かし、室内向け。
その主な特徴は、①ふわふわ感、②遠隔操作技術、③ハンズフリー
①外装はクッションを用いることで柔らかさ(雲らしさ)を再現。
②Sub-GHz通信により、混線時でも安定した通信、より遠隔での操作を実現。
③センサメダル内蔵のデバイスを頭部に身に着けることで、両手フリーで操作可能。
※対話I/Fも開発中

【作品の主要諸元】
寸法:500mmx600mmx250mm
重量:約8kg
電源:24V(6セルLipo)
最小回転半径:0m(その場旋回可能)
連続走行時間:約1.5時間(人の乗車可否・重量で可変)
最大積載重量:100kg
走行条件:立ち乗り・座り乗りどちらでも可能

使用した加工機械
レーザー加工機、3Dプリンタ
使用部品
RaspberryPi、MDF、ArduinoUnoなど

コメント 0