フォロー0

フォロワ―2

液晶が割れました!

ホビー

  • 少し小さくなってしまいましたが、機能満載、お気に入りのテレビです。
  • 割れました。画像はイメージです。
  • 元の部品です。
  • スピーカーをぶら下げる構造。123Dで設計しました。
  • 割れたのは40インチ。手に入ったのは23インチ。
kakiralime
VIEW
100

液晶破損!そんな時は....

液晶テレビ。液晶が割れました。インターネットにつながって、YouTubeの見れるテレビ。HDDをつないで録りためたドラマも、もう見られません。
液晶パネルを交換できれば、復活できるのですが、入手は困難で、やっと手に入ったのがずっと小さなサイズ。筐体を切り詰め、配線を加工し。
元々ついていたスピーカーをどうやって取り付けたら良いものかと悩んだ結果、元の部品を参考にして3Dプリンタで部品を作成しました。

使用した加工機械
自作3Dプリンタ、3DCAD_123D

コメント 4

生活に必要なものが破損した際にこういった修復ができると便利ですよね。また、愛着も今まで以上に湧きますね。

入手困難な元の液晶パネルのかわりに別の一回り小さい
液晶パネルで代用したってことですか!?

そのスキルほしい(笑)

はい。割れたのは40インチ。手に入ったのは23インチ。画素数(1920X1080)とビット数(8bit)、インターフェース(LVDS)が同じなら、なんとかなるかな?っと、ダメもとで。接続ケーブルはコネクタが異なり、作る必要がありました。バックライトが、どちらもLEDでしたので、ドライバは流用できました。

ホントにすごいです!! 尊敬します!

ものづくり最高!