フォロー0

フォロワ―3

マミさんUSBメモリ

PC部品

  • 表面。パーツを切り抜きます。線の深さは0.06mmなのでZ軸の精度が悪いと線が消えます。
  • 裏面。両面加工ですが方法はがんばれっ!超がんばれっ!!としか言えません。中央に並んでいる楕円形のパーツを同じ形の溝に圧入して上下をくっつけます。
  • USBメモリを分解します。今回使用したのはたまたま手元にあったTranscend 2GB JetFlash V30 USBメモリです。中の基板サイズが同じなら他の容量のメモリでも入りますが自己責任で確認してください。
  • 絶縁用にどこのご家庭にもあるトップコートを基板と触れ合う部分に塗布します。ついでに楕円形のパーツも圧入しました。
  • 基板を挟み込んで上下のパーツを組み立てました。圧入にはどこのご家庭にもある万力をご使用下さい。
  • キャップをパイルダーオンして完成です。マミさん。
  • もぐもぐ。
  • もちろん普通に使用できます。仕事場で使うとティロ・フィナーレ 。
aoi
VIEW
169

卓上CNCフライスHAKUを購入した頃に勢いで作ったUSBメモリを投稿いたします。USBメモリのフタを無くしてしまったためせっかくなので購入したばかりのHAKUを使ってフタを作ろうか。と思い当時はやっていたネタを盛り込んだUSBメモリを作成してみました。フルメタルなだけに強度はバッチリで特別な機能などはありませんが未だに現役で使用しています。肝心のフタですが主張が激しいのでなくさずにすんでいます。もし無くしてしまってもまた作ればいいだけなのですが。

使用した加工機械
HAKU Cut2D
使用部品
Transcend 2GB JetFlash V30 USBメモリ

コメント 0