フォロー0

フォロワ―3

半導体レーザーカッター

工作機械

  • 遮光ケースに入れて完成した15W半導体レーザーカッター
  • 改造の元になったミニ・レーザーカッターAS-5
  • ワークエリアを拡大し、ベニヤ板の台に組み立てたところ。
  • 今回使ったMach3用USBモーションコントローラー「RnR」と自作ドライバー基板
  • 遮光カバーをを開いたところ。遮光ケースは木の骨組みにプラダンを貼り付けて軽量に仕上げました。
  • スライド機構を横から見た様子
  • ライオンのイラストを描いたところです。
  • レーザーユニットのレンズ汚れを防止するエアーポンプを取り付けました。
  • 操作パネルにはレーザー出力をコントロールするツマミや電圧電流計を配置しました。
  • 後面には排気用ファンを設けています。
  • 動画もご覧ください。
  • CNCコントロールの回路図
Paradise
VIEW
89

ミニ・レーザーカッターのワークエリヤを拡大

以前、中国製の15Wミニ・レーザーカッターを購入したが、ワークエリヤがっ狭くて使い物にならずにレーザーユニットのみをCNCフライス盤のスピンドルと置き換えて使ってました。
しかし、使う度に交換するのが面倒なのでフレームのアルミプロファイルを長い物に置き換え、ワークエリヤの拡大と遮光カバーを付けた専用機に作り変えました。
また、付属のコントロールソフトが使い難いので、使い慣れたMach3で動かすようにUSBモーションコントローラーを使いました。
詳細は次のURLのホームページをご覧ください。
http://kishiwada2.web.fc2.com/CNC/CNC_Laser2.html

使用した加工機械
ボール盤その他
使用部品
EU規格Vスロットアルミプロファイル、プラダン、木材その他

コメント 0