フォロー0

フォロワ―3

ArduinoマイコンをWiFiモジュールESP8266 WROOM-02に載せ替えた倒立ロボット

ロボット

  • 2015年2月に作った倒立ロボット2号機を機構部はそのままにWiFI化しました。
  • 新しく作り替えた制御基板ですが、回路が簡単になりスッキリしました。
  • 回路図を参考に掲示します。(簡単な回路なのでユニバーサル基板に組めます)
  • 動画をご覧ください。
Paradise
VIEW
51

中高生の夏休み自由研究の課題に如何ですか?

ATmega328マイコンに替えてWiFiモジュールESP8266 WROOM-02を使った事により、回路が簡素化しました。
 WiFiモジュールESP8266にはマイコンが内蔵されていますが、タイマーやレジスター等がArduino系と
異なるため、最近の倒立ロボットB-ROBOTやYABRのような安定性が望めません。
しかし、安価で入手し易い模型用ギヤーボックスやWiFiモジュールを使って簡単に倒立ロボットの実験が
出来てIoTの勉強になると思います。
詳しくは次のホームページCNCパラダイスをご覧ください。
http://kishiwada2.web.fc2.com/CNC/ESP8266_BR.html

使用した加工機械
自作CNCフライス盤ほか
使用部品
WiFiモジュールESP8266 WROOM-02はか

コメント 0