フォロー0

フォロワ―3

MidgetⅡ

ラジコン

  • 孫のオモチャに作ったユニークなデザインの「往年の名車ミゼットⅡ」
  • Cat2Dによるシャシー(フレーム)の設計図
  • アクリル板を加工したシャシー(フレーム)電源電池と制御回路
  • シャシー裏側、駆動モーターにギアモーターを使用、デファレンシャルギアを採用。
  • シャシー側面、タイヤは適当な市販品が無かったので幅が狭いがOリングを使って自作。
  • 制御回路図
  • Cat2Dによるボディの設計図
  • 塗装前の状態
  • 塗装前のボディ内部
  • 運転手のロボ君、目がWiFiリモコンのコネクト・インジケーターとなります
  • WiFiコントローラー回路図
  • Wii Nunchckのジョイスティックユニットを応用したWiFiコントローラー
  • 完成したミゼットⅡ
  • 動画をご覧ください
  • ネットワークカメラを搭載して外部からモニターと運転のテストを追加しました。
Paradise
VIEW
70

安価にラジコン模型が入手できる時代に敢えて手作りしました。

シャシー(フレーム)の部品はアクリル板をCNC加工して作りました。
上に載せるボディ(ユニークなデザインのミゼットⅡ)は主にシナベニヤ板をCNC加工して作りました。
ラジコンには安価なWiFiモジュール「ESP-8266 Wroom02」を使い、送信側のコントローラーには任天堂のWii -Nunchckのジョイスティック・ユニット取り出してWiFIリモコンに応用しました。
車載の受信側はWiFiモジュールに書き込まれたソースにより、駆動モーター及びステアリング用サーボモーターを制御します。
この工作には、CAD/CAMによる部品の設計製作、WiFiリモコンや制御回路の作製、ソースプログラムの作成などが必要ですが、老いた脳の活性化に役立ちました。
詳細はホームページにてご覧ください。
http://kishiwada2.web.fc2.com/CNC/WiFi_CART.html

使用した加工機械
自作CNCフライス盤、ボール盤、その他
使用部品
WiFiモジュール「ESP-8266 Wroom02」、デファレンシャルギア・ユニット、その他

コメント 0