フォロー0

フォロワ―3

機械式腕時計 part2

時計

  • 機械式腕時計 part2
  • 機械式腕時計 part2 裏面
  • 機械式腕時計 part2 腕につけた様子
  • 地板、押さえ メッキ前(KitMill RD300で加工、材質:快削真鍮)
  • 地板、押さえ メッキ後(無電解ニッケルメッキ)
  • 外装(KitMill RD300で加工、材質:SUS303)
  • 真鍮部品(KitMill RD300で加工、材質:快削真鍮)
  • S45C部品(KitMill RD300、時計旋盤で加工、材質:S45C)
  • アンクル(KitMill RD300で加工、材質:S45C)
  • 4番車カナ(KitMill RD300、時計旋盤で加工、材質:S45C)
  • ヒゲゼンマイ(圧延ローラーと電気炉で加工、材質:ベリリウム銅)
  • 機械式腕時計 part2 動いている様子
  • 機械式腕時計 part2 作成動画
したーじゅ
VIEW
736

機械式腕時計2作目です。
8振動、15石のムーブメントです。
今回は実際に使用できるように部品の耐久性、駆動抵抗を向上させました。
また、見た目を向上させるために地板、押さえには無電解ニッケルメッキを施し、針にはブルーイングを施しました。
ネジ、石類(穴石、ふせ石、ツメ石、フリ石)、動力用ゼンマイ、風防、パッキン、ベルト、バネ棒以外の部品はすべて加工しました。
歯車の加工等細かい加工ではφ0.1のエンドミルを使用しました。
また、部品単体の仕上がりを上げるためにカナ類や鼓車、キチ車等は時計旋盤とcncを組み合わせて加工しました。
精度はこれから追い込んでいきます。

使用した加工機械
KitMill RD300、時計旋盤、実体顕微鏡、ポンス台、ジュエリングツール、電気炉、圧延ローラー、無電解ニッケルメッキ液

コメント 0